FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャットに呼び出しての軽い調教

Category : オンライン調教

【10月2日】
前回フリメの交換を済ませ、お互い時間と場所に縛られないメールでのやりとりが始まりました。

・Webブラウザベースのフリメは確認が遅れ返信が遅くなるからと携帯メアドを送ってくる。
 (本名らしきものがわかる。)
・旦那さんは単身赴任中なのでいつでもチャットできる。

とのことだったので、

この日はチャットへ呼び出してみました。

チャットを続けて行く中で、落ち着いた大人しい恥ずかしがり屋なベースの会話の端々に、すずかの中に何やら「熱」のようなものを感じてくるようになってきたので、少し指示を出してみました。

弘之:
「別に体や顔を晒さなければ。。。最初の一枚としては大丈夫でしょう?」
「今着けているブラを晒してみなさい。私の指示に従う事、従った成果(写真)を見られる事、写真を見て私が加虐欲求のスイッチを入れるということをしっかり自覚して撮ってみなさい。」

と話して。。。「ブラくらいなら頑張ってみます。」ということで、指示に従い、自分で撮影したブラの写真を晒してくれました。

001.jpg

第三者から見れば「なんだこんな写真くらいで。。。」と思われるかも知れませんが。。。

普段の貞操な妻の仮面の下にひた隠しにしてきた被虐願望と被虐欲求を改めて気付かせるには十分だったようです。

その後、過去に見た動画の中で首輪に繋がれた女性に興奮したと告白してくれたので、
すずかの持っている「ベルト」を持ってきてもらい、自分で「首輪とリード」のように着けさせ、その格好でぶら下げたベルトを股間に廻し、後ろから廻した手で引っぱり、股間をショーツの上から刺激するように命じました。

その指示と行為に日々の仮面が壊れて来たのか。。。「今の首輪とリードを施された姿を晒してみなさい。」という指示には意図も簡単に応じてきました。

002.jpg

更に。。。チャットの中で「牝犬」というフレーズに比較的反応していたので、
「洗面台の前に行き、片足を洗面台にあげて、牝犬が放尿した時のように、自慰をしたあとの格好を晒してみなさい。」と命じてみました。

そうして彼女なりに従順に指示を実行し、報告として送って来た写真がこれです。

003.jpg

諸先輩方からすれば大人しすぎる内容かも知れませんが、
当初の目標は、彼女が密かにひた隠しにしてきた被虐マゾ属性をしっかりと目覚めさせ、自覚させることと設定していますので。。。晒してくる写真のクオリティより、今はまず従順に指示を甘受できるかどうかを主眼においています。

もちろんこの一日、これだけ従順に指示に従い。。。最後は被虐自慰でちゃんとアクメまで晒していたので。。。
彼女の飼育日記は以外と長く掛からずリアルも想定する運びになるかもと淡い期待を抱いていたりします。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ: SM全般
ジャンル: アダルト

コメント:

可愛いですね
僕も、いじめてみたいな

Re: タイトルなし

> 可愛いですね
> 僕も、いじめてみたいな

こんばんは。れおさん。
コメントありがとうございます。
管理人の弘之です。

”調教”と称した”育成”が始まったばかりなので愛奴をお褒め頂き有難うございます。m(_ _)m

まだまだ変態マゾ牝犬としては稚拙極まりない状況ですので、れおさんのような方々からのコメントも含めて彼女を育成し、どこに出しても恥ずかしくない変態マゾ牝犬になりましたら複数のような調教も課題として必要になったくるかとは考えております。

その時が来るまで、どうかこの育成日誌をご贔屓のほどよろしくお願い致します。

素晴らしい

いい、マゾ性をもった女性ですね

Re: 素晴らしい

> いい、マゾ性をもった女性ですね

弦田さん。ご覧頂き、そしてコメント頂戴してありがとうございます。

管理人の弘之です。
コメント返信遅れて申し訳ありません。


仰る通り彼女の中のマゾ性はかねてよりポテンシャルを秘めたものだと私自身も感じておりました。
ここで弦田さんをはじめとする皆様にご覧頂ける事で、すずかの中のマゾ性をもっと引き出せていければと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。
非公開コメント

現在の閲覧者数:
キネンビ
プロフィール

変態マゾ牝犬すずか

Author:変態マゾ牝犬すずか
年齢:現在30代
身長:158cm 
体重:48kg
 B:83cm(C) 
 W:65cm 
 H:90cm
血液型:O型

過去に「SMもどき」を経験し、その後日々、「動画を見れるサイト、チャットの覗けるやつとか。。。」でその被虐願望を紛らわしていたところ私の待つSMチャットの部屋に入室して来ました。

※お願い※
当ブログにはアダルトな内容が含まれます。未成年者、不快に思われる方は閲覧をご遠慮下さい。このブログに記載されている文章、画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。リンクはフリーです。相互リンク只今受け付け中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。